<6月>がんばれ日本支援・サービス

3月に起きた大震災、原発、節電、度重なる余震など、ようやく落ち着きができてきましたが、その影響はあまりにも大きい。今期来期の経営にも影響していると思います。また、今後の復興への道筋も明確には見えていない。誰しもが、がんばれ日本、たちあがれ日本、と思っている、いや誰しもが日本は当然やれると思ってます。

夏を控えた、6月少し落ち着いた今だからこそ、がんばれ日本の気持ちを込め。がんばれ日本支援・サービスとして、6月会計・税務顧問サービスのご依頼について、10社限定1年間について決算報酬は月次顧問料5ヵ月分としているところ、4.5ヵ月と半月分の値引とする特別サービスをご提供いたします。

 さらにさささらに、7月国税当局の人事異動があり、新事務年度の税務調査が始まることに対応し、1年間について税務調査対応・立会報酬*につき、最大20%割引とする特別サービスを付加いたします。

 当事務所の会計・税務顧問サービスにつきましてはこちらをご覧ください。 

*当事務所の税務調査対応・立会について
国税調査官の経験も有しているだけでなく、公認会計士税理士として豊富な実務経験を有しています。したがって、単に国税と国税当局とのやりとりだけに強いのではなく、国税、地方税、附帯税、地方税当局とのやりとり、納税徴収、将来の会計税務への影響、経営や取引先への影響、金融機関への影響、将来の資金繰りへの影響など、税務調査に関係するあらゆることを見据えて、対応しアドバイスさせていただくことが強みです。