経営管理体制等の無料診断

経営管理体制等の無料診断の目的

企業の目的は、究極的には、次の2点に要約されます。

  • 利益を出し、成長発展していくこと。(もうけること)
  • 資金ショートしない十分な資金を確保すること。(つぶれないこと)

まずは、この2つが実現できなければ、なにも始まらないということは理解いただけると思います。

会計、経理といったものは、単に決算書を作成し、税務当局に申告書を出すために行うものではなく、この企業の目的を実現するための基盤、ツールです。すなわち、会計、経理の体制がしっかりしているか、さらにはこれをどれだけうまく活用し、経営管理体制がいかに構築できているかが、企業の成功のカギのひとつ(裏返せば、失敗のカギのひとつ)になります。

しかし、現在の自社の経理体制、会計事務所の対応等に不安や不満を漠然といただいている経営者が少なくないと聞きます。漠然と問題意識をもっているだけでは、何も解決しません。当事務務所では、こういった中小企業の経営者のために、半日と簡便ではありますが、経営管理体制等の無料診断、相談を行い、漠然とした問題意識を明確にすることを支援します。

こういった方はご相談ください

  • 設立しある程度経過し、事業も落ち着いたが、現在の経理体制が十分か不安がある
  • 設立しある程度経過し、事業も落ち着いたが、現在の会計事務所の対応、指導が十分か、リーズナブルなコスト負担であるか不安である
  • いままでひとつの会計事務所としか付き合ったことがない、他の会計事務所はどういう相談ができるのか試してみたい
  • 会社の経歴、規模に対して、十分な体制となっているか確かめたい
  • 大企業等と比較して、取り入れるべき管理体制がないか模索している
  • 経営者の代替わりを迎え、心機一転、企業体質・風土を変えていきたい
  • 自社の財務体質について、第三者の相談、意見が聞きたい
  • 他の会計事務所への変更を考えているが、一度他の会計事務所の診断を受けてみたい

単に安い会計事務所を探している方、積極的に経営管理体制に会計、経理を活用することを考えていない方、経理体制をしっかりやろうと思わっておらず面倒なので会計事務所に丸投げしたいと考えている方、単に節税だけを考えている方、などからのご相談はお断りする場合があります。

診断を行ううえでの、当事務所の強み

国税調査官、公認会計士、税理士として、会計・税務、内部統制、コンサティングというあらゆる観点から、零細・個人企業・ファミリービジネスからグルーバルな大企業まで関与してきています。また、日本公認会計士協会品質管理レビューアー、監査法人内のリスク管理担当として、数多くの職業会計人や監督当局とも接し、品質の高い会計事務所、品質の高いサービス、あるべき報酬金額とは何かということについて十分な見識やバランス感覚を持っていると自負しています。

これらの経験を活用し、経営管理体制等の診断を行います。

無料診断のメニュー

ご要望に応じ、次の2つ、いずれかを実施いたします。

  1. 経理体制(会計システム含む)の診断
  2. 決算書の財務分析(収益性、安全性、成長性、生産性、キャッシュ・フロー)

無料診断の手続

半日、企業事務所に伺い、経営者の方の考えている問題の相談、経理担当者を加え日ごろの業務のやり方、帳簿の保存状況などをヒアリングしながら、決算書、申告書、帳簿書類や会計システムの閲覧を行います。

後日、気づき事項について、簡単なレポート(ポイント箇条書き)にまとめ、企業事務所に伺い口頭にて、ご報告いたします。

気づき事項(例)

  • 良い点
  • 悪い点
    • 早期に改善が必要な点
    • 中期的に改善が必要な点
    • 改善が困難なため、長期的に取り組むべき点
  • 改善案
    • 速攻性のある改善案
    • 中期的に取り組む改善案
    • 長期的に取り組みことを検討すべき改善案

無料診断の結果を受けて

無料診断の結果を検討された後、当事務所で対応させていただく場合、セカンド・オピニオン / セカンド・アドバイザー・サービス、会計・税務顧問サービス、その他各種コンサルティング・サービスを提供することができますので、お気軽にお問合せください。

業務内容

当事務所の業務内容につきましてはこちらをご覧ください。

お問合わせ

Tel:03-3531-3353(お問合わせ月~金 9:00~21:00)相談予約で時間外土日祝日面談対応

どこでも同じだと思っていませんか?「税理士サービス」まずは訪問無料コンサルをお申込みください。

相談・ご依頼の流れ