ファミリービジネス(家族経営・同族経営)

ファミリービジネスとは、創業から現在の経営まで、創業一族によって支配所有されている企業をいう。日本は、ほとんどの企業がファミリービジネスであり、また大企業であってもファミリービジネスは存在する。長期的なビジョンをもち利害関係者等と強い関係を構築することができるという利点がある反面、その閉鎖性による弊害となる欠点もある。そのバランスがファミリービジネスの成功のカギでもある。